【ブログ収益が出て感じた】成功するために必要な”積み上げの意識”

 

きせき
今日はブログ運営について書いていくよ!

 

ブログで収益を出したい人「ブログで稼ぎたいけど、何か秘訣ってあるんだろうか?もう何ヶ月も続けているのに一向に収益が出ないし、正直つらいからもう辞めたいな。」

今回はこんな疑問に答えていきます。

 

この記事の内容

  • 積み上げ続ける意識が大切
  • ブログで稼ぐことを確率論で話す人について
  • 「継続」が差別化につながる

 

こんにちは、プログラミング伝道師のきせきです。

現在は都内でWebエンジニアをしつつ、ブログからの収益でご飯を食べています。

 

本日の記事では、“ブログで稼ぎたいけどなかなかうまくいかない”という方に向けて記事を書いています。

突然ですが、ブログで収益を出すためにはどんなことが必要でしょうか?

  • 記事を書く
  • SEO対策をする
  • セールスライティング
  • 見た目(デザイン)をよくする
  • 広告を貼る
  • 自分の商品を販売する

 

これらは全て正解だと思っています。

しかし、僕が7ヶ月間ブログ運営を続けてみて大切だと感じたのは、もっと基本的なことでした。

要はマインド的な問題なのですが、ブログに限らず自分で事業をしていく上では共通して大切なことなのではないかなーと感じましたので、僕自身が忘れないためにも記事にしておきたいと思います。

少しタイトルがうさんくさいかもしれませんが、あまりつっこまないでください 笑

 

ちなみに現在の僕のブログ収益は月5~6万円です。

「月2~3万でいいからブログで稼ぎたいな~」と思っている人にはちょうどいい内容かもしれませんので、ぜひ読んでみてください^ ^

ではいきましょう〜!

 

 

積み上げ続ける意識が大切

これは結論なのですが、やはりブログをはじめて最初のうちは、記事を積み上げ続けないと収益を出すことができません。

なぜなら、これだけ多くの人がブログをはじめている今、”そこまでコンテンツが充実していないかつ実績のないブロガーから商品を買う”ことなんてまずないからです。

 

これは当然のことですが、この記事を読んでいるあなたがエンジニアになりたかったとして、プログラミングをやったこともない人にレッスンをお願いするでしょうか?

最低でもプログラミングの経験がある人や、できれば現役のエンジニアから教えてほしいという人が大半かと思います。

 

それにブログをはじめて間もないころは、キーワード検索で上位にくるなんてこともほぼないので、アクセスが全然伸びません。

実はブログは最初の収益が出るまでが一番きつかったりします。

 

こういうことを言うと、

「俺はブログを勉強するために本やnoteもたくさん買ったのに!」って人や、

「ブロガーの〇〇さんにアドバイスしてもらったのに全然伸びなかった!」

などど言う人がいます。

しかしどれだけノウハウを溜め込もうが、稼いでいる人にアドバイスをもらおうが、自分で記事を書き続けたりどうやったらサイトにアクセスが集まるかを試行錯誤し続けない限り収益は出ません。

その時たまたま稼げても、それを継続することは難しい。

何より今ブロガーとしてめちゃめちゃ稼いでいる人たちでさえ毎日記事を更新しているところを見ると、やはりブログで成功し続けるには淡々と積み上げていくことが必要だなと感じます。

 

 

ブログで稼ぐことを確立論で話す人について

ブログで収益が出ているという話をすると、どれくらいの確率で収益が出るのか聞いてくる人がいるが、確立で考えている時点でナンセンスかと。

なぜなら先ほど書いた通り、ブログで収益をあげるためにはこつこつと記事を積み上げていくしかないからです。

ただ、記事を積み上げ続けることによって”収益があがる確率”が高くなることは間違いありません。

 

僕は元営業マンなので”テレアポ”で例えますが、

  1. 10社に電話して1つアポをとる
  2. 100社に電話して1つアポをとる

 

上記がノルマだとしたら、どちらが達成できそうでしょうか?

普通に考えたら後者の方が10倍のチャンスがあるので、達成する確率が高そうですよね。

仮にテレアポをする営業マンがどれだけコミュ力に長けていて、営業上手だったとしても、トライする回数が周りの10分の1しかなければ間違いなくアポの数は減りますし、アポの数が少ないので成約まで進むことも少なくなります。

 

これはブログでも一緒です。

10記事しかないブログと、100記事あるブログ。

どちらがアクセスを集めやすいでしょうか?

  • 記事の内容が他のブログより圧倒的に秀逸
  • ブロガーの発信力がズバ抜けている

 

これらの条件をのぞくならば、絶対に後者の方がアクセスが集まります。

アクセスが集まるということは、商品を買ってもらえるチャンスも多くなり、収益が出る可能性が高くなります。

 

なので収益がでるのを単純に確率で表すことはできませんし、積み上げ続けることで収益が出る可能性を高くしていきましょうというのが僕の考えです。

 

 

継続が差別化につながる

積み上げが大事だ!って内容をここまで書き続けてきましたが、そう思う理由が他にもあります。

それは、“ブログは継続すること自体が差別化になる”という点です。

 

大体の人がブログをはじめても長く続きません。

理由は単純で、めんどくさいからです。

 

仕事して疲れた状態で帰ってきて、ご飯食べてお風呂はいってあとはのんびりテレビでもみる。

とはいかないわけですよ 笑

毎日なんのテーマについて書くか考えたり、収益が出るかもわからない記事の構成を練ったり、疲れた体にムチうって2000とか3000字の文章を書く。

簡単にできるもんではありません。

 

ただ、だからこそ積み上げ続けることに価値があるんです。

継続していれば、周りは勝手にやめていく。

でも自分のブログにはコンテンツがどんどん増えていくし、自分自身のライティングスキルやマーケティングスキルも磨かれていく。

それに運営に必要なコストもサーバー代くらいなのでほぼかからないし、こんな低資本で継続できるビジネスもなかなかないのではないでしょうか。

 

というわけで、こつこつと継続すればこれからも稼げる可能性がありそうなので、僕はじっくりとブログを続けていこうかと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

また次回の記事をお楽しみに^ ^

 

 

 

就職・転職の相談、プログラミング学習について、エンジニアってどんな仕事するの?などなど、きせきに聞いてみたいことがある方はお気軽にご連絡ください!!

友だち追加

 

完全マンツーマンのプログラミングレッスンやってます。

詳細は以下のバナーをクリック!

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です