プログラミング初心者にワンコインレッスンをしてきました!

 

きせき
どーも、プログラミング伝道師のきせきだよ!

 

さて、先日プログラミング初心者向けのワンコインレッスンを開始したのですが、ありがたいことにすでに5名の方からご応募をいただいております!

プログラミングを通して色んな人に会ってみたいな〜とは考えていましたが、まさか開始してすぐに申し込みがあるとは思っていなかったのでとても驚いております。

引き続きレッスンは継続していく予定ですので、プログラミングの基礎を勉強してみたい!って方はぜひ以下の記事を参考にしてみてください〜!

参考記事 >> 格安のプログラミング講座なら、僕のワンコインレッスンがおすすめ!

 

 

さて、こちらのレッスンですでにお会いした方も何名かいらっしゃるのですが、皆さんとても熱心に学習していて僕自身勉強になることが多かったので、今回の記事ではそのことについて書いていこうと思います。

 

この記事の内容

  • 行動できる人は強い

  • 目的がはっきりしてると飲み込みが早い

  • プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない

 

レッスンの様子が知りたい方、プログラミングを勉強したい方はぜひご覧になってください。

 

 

行動できる人は強い

やはり一番痛感したのはここです。

自分に必要な情報を集めるところまではできる人って割といるのですが、それを実行するとなるとかなりの人が脱落します。

そこには色々な理由があるのだと思いますが、最初の一歩を踏み切った人ってやっぱすごいなって感じました。

 

ちなみに受講生さん全員に共通していたのは、「SNSやブログを見てすぐに応募した」ということです。

どうしようかな〜と悩む時間をほぼ作らず、まずは動いてみる。

恐らくこういった姿勢が、プログラミング学習にも活かされているんですね^ ^

 

僕が提供してるレッスンは格安なので、金額的なハードルはスクールに申し込むのに比べたら段違いに低いとは思うのですが、それでも申し込むまでいけない人って多いと思うんです。

だからこそ行動できる人って、それだけで価値があるなぁと改めて感じました。

 

 

目的がはっきりしてると飲み込みが早い

これは以前もプログラミング関連の記事で書きましたが、やはり「なぜプログラミングを学ぶのか?」がはっきりしている人は飲み込みが早いですね。

  • 会社の業務に活かしたい

  • 自分でサービスをつくれるようになりたい

  • エンジニアとして働いてみたい

 

理由はみなさんバラバラでしたが、少し教えただけですぐに理解する方がほとんどでした。

プログラミングはここ最近でかなり注目されてきていますし、市場的に見てもかなり価値の高いスキルの一つです。

しかし、なんの目的もなく取り組んでサクッと身につくスキルではありませんし、例えエンジニアになったとしても継続的な学習が必要になってきます。

プログラミングに限った話ではありませんが、「自分が学ぶ目的を明確にすること」はスキルを身につける上で大切なことであると改めて感じました。

 

 

プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない

こういったレッスンをしていると、「プログラミングってやはり若いうちからはじめないと意味ないのでしょうか?」といった質問を受けることも多々あります。

しかしはっきりお伝えしますが、それは勘違いです。

プログラミングを学ぶのに、年齢は関係ありません。

 

ただ若いから飲み込みが早いのではなく、

学ぶ理由がはっきりしていて、

学習に必要な情報をちゃんと集めていて、

自分でもできる行動に移して、

継続して学習している

つまり自分に必要なことを考えて努力しているだけなんです。

 

「もう若くないから…」

「勉強する時間がないから…」

言い訳を探すのは簡単ですが、本気で自分の人生を変えたいなら、まずは情報収集なりコードを書いてみるなり動いてみないとなにもはじまりません。

 

プログラミング自体の学習コストはどんどん下がってきていますし、僕のレッスンでなくとも、格安で利用できるサービスもたくさんあります。

あとはアナタが行動に移せるかどうか、それだけです。

 

 

レッスンの内容

HTMLCSSとはなんなのか?

プログラミングをこれからはじめる方にとっては、この辺りからよくわかりませんよね。

まず言語の種類だけでものすごい多くて、何が何だかさっぱりわからない。

実際僕もよくわかりませんでした 笑

 

このレッスンでは、

HTMLとはなんなのか?

プログラミングをする上でどんな役割があるのか?

どうやってWebサイトがパソコンに表示されるのか?

といった基礎の基礎からレッスンしていきます。

 

とりあえずコードを書いてみるのもありなんですが、基本的な役割だったり、仕組みがわかっていないと実際の仕事には活かせませんからね。

実践に入る前に、まずはプログラミングがどんなものなのかイメージしておきます。

 

 

Webサイトの構造を理解し、HTMLCSSの基礎を学習する

次に実在するWebサイトを見ながら、HTMLCSSの基礎について学習していきます。

タグの種類を覚えるというよりは、Webサイトの構造がどうなっているのか?という部分に絞ってレッスンしていくので、たくさん暗記する必要はありません。

 

実際に使うタグもこれくらい。

HTML

  • h1〜h6
  • p
  • div
  • ul
  • li
  • img

 

CSS

  • color
  • background
  • height
  • width
  • padding
  • margin

 

HTMLとCSSそれぞれ6つずつです。

これくらいならいけそうじゃないですか?^ ^

 

まずは大枠で勉強していき、「Webサイトってだいたいこんな構造になってるのね~」ということがなんとなくイメージできればオッケーです。

 

 

自己紹介ページの作成

HTMLCSSの基礎を学習したら、簡単な自己紹介ページをつくります。

以下は僕がスクールに通いはじめた頃につくったものを少し修正したものですが、基礎的な構造がある程度わかっていれば、以下のようなプロフィール画面も簡単につくることができます。

受講生の方もこれに似たようなページを作成しています。

 

 

受講生の声

これまで受講していただいた方から、ありがたいことにご感想をいただいております。

丸山さん(19歳 男性)

とてもご丁寧に3時間楽しく教えて頂けてとてもよかったです!

最終的には、きせきさんのサポートはもちろんありましたが、自分のプロフィールページを作ることができました。これを500円で受けれたのは本当に良かったです!

なにより楽しかったです!ありがとうございました!

 

 

高木さん(22歳 男性)

本当に僕のような初心者にも分かりやすく教えて頂いて本当に助かりました。

1日で1週間分くらい進んだ気がしました。今回のレッスンをきっかけに完全に一人で勉強することはやめることにします^ ^

庄司さんと出会えて良かったです!( ◠‿◠ )

 

 

今回は以上となります。

レッスンの内容が気になる方は、以下の記事から詳細をご覧ください!

参考記事 >> 格安のプログラミング講座なら、僕のワンコインレッスンがおすすめ!

 

 

 

就職・転職の相談、プログラミング学習について、エンジニアってどんな仕事するの?などなど、きせきに聞いてみたいことがある方はお気軽にご連絡ください!!

友だち追加

 

完全マンツーマンのプログラミングレッスンやってます。

詳細は以下のバナーをクリック!

 

合わせて読みたい関連記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です